フリーランスエンジニアの情報サイト

スリーネクスト

エージェント紹介 フリーランスエンジニア

正社員とフリーランス エンジニア 比較 - 仕事内容と年収の違い

投稿日:2019年1月29日 更新日:

今回は「正社員」と「フリーランス」のエンジニアを比較していきます。
主に「給与(報酬)」と「仕事内容」について比較します。

フリーランスは会社員ではないので給与ではありません。(報酬)になります。
以降比較するのにわかりやすくするために会社員と同じ給与とさせていただきます。

給与は正社員よりフリーランスの方が圧倒的に高いです。

具体的には正社員 エンジニアは約25万〜45万くらいの間でもらっている人が多く、
フリーランス エンジニアは約55万〜100万くらいの間でもらっている人が多いです。

続いて仕事の内容を比較します。
これは仕事の内容を考えるとフリーランスエンジニアが開発実装をして、
正社員が要件定義や設計をするという流れです。

簡単に表にまとめました
正社員フリーランス
月額収益比較約25万〜45万円程度約55万〜100万円程度
仕事内容比較要件定義・基本設計詳細設計・実装

A君
正社員で上流工程をやっていて責任ある立場なのに何でフリーランスの方が報酬を多く得ているんですか!!

フリーランスなのですぐに契約終了できると言うことが大きいです。海外では物を作るプログラマーの方が設計する人よりも立場が高いことが多いということもあります。
B君

A君
給与の違いともっとがっつりプログラミングを書きたいという思いでフリーランスエンジニアになりたいと考えてしまいました

ちょうどすぐ下にIT 案件が豊富なエージェントがあるので登録してみたらどうでしょう。
B君

ココです

A君
案件が欲しくなったら登録しておきます。
作業領域による収入の比較

正社員が要件定義や設計の作業、いわば上流工程
フリーランスが開発実装の作業、いわば下流工程の作業領域を担っていることが多いです

そのため、上流工程よりも下流工程の方が高い報酬をもらってる構造になります。
ただこれは正社員の人が要件や設計をすることが多くフリーランスが開発実装していることが多いからだけです。

作業領域が収入を決めているというわけではありません。
現に要件定義や概要設計を専門にする人たち(フリーランスコンサルタント)はフリーランスエンジニアよりももらっています。

情報の開示

企業の情報については同じように働いていても正社員に知らされることはあっても
業務委託で雇われているフリーランスエンジニアは教えてもらえないというケースは多くあります。

仕様を考える重要な会議や売り上げ会議についても読んでもらえないため、
時には疎外感を感じることも多々あります。

社内政治の考え方比較

正社員として働くのであれば役職についている方が社内で生きやすくなります。
そのため社内政治に勝っていき役職を目指す人が多いです。

フリーランスエンジニアは会社に所属しているわけではありません
そのため、社内政治に関わることはありません。(巻き込まれることはあるかもしれないですが)

人が大好きで人のために何かをしてあげたいとか考えているのであれば
社内政治をやり切れそうなので正社員向きです。

人と関わっていくのは苦手だとか、できればプログラミングに集中したいという人は
フリーランス向きだと思います。

横のつながりについて

フリーランスは交流会や何かのコミュニティに参加することで他の人とのつながりがあります。
正社員の場合は会社の中で同じ目標に向かって進めていくことができます。



離職という考え方比較

正社員は会社を辞める(離職)ことはあまりありませんが
フリーランスは会社に所属していないので離れることも多くあります。

フリーランスは会社を辞めるということはないですが比較のためわかりやすく離職という言葉を使います。

フリーランスの場合は所属する会社から離れて(離職)もスキルアップということで評価されますが、
正社員の場合は会社を辞めると職務経歴書で転職回数が多いという評価となり、
雇われにくいことになるのでその部分も大きく異なります。

多重派遣問題

正社員の場合は大手企業や金融機関の仕事に接する機会があると思いますが、
フリーランスは多重派遣問題が引っかかるため、仕事自体をフリーランスに依頼する企業が減ってきました。
(全くなくなったというわけではありません)

セキュリティの問題や個人情報の漏洩を回避する願いがあるようです。

とはいえ、フリーランスでも仕事はたくさんあるので大手や金融機関からの仕事が選択することができなくても問題ないと思います。

人生の選択

お金を取るか責任ある立場も任されることを取るか
人生は変わってくると思います。

私自身は責任ある立場よりもお金を取ることを選択しました。

簡単に企業から契約終了されると言うデメリットも逆に考えればこちらからでも簡単に終了できると言うことです。
そう考えると人間関係が苦手な人も嫌になればすぐに別現場に行けると思うと
フリーランスとして働きやすいのではないでしょうか

スポンサーリンク

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ にほんブログ村 投資ブログ リップルへ

-エージェント紹介, フリーランスエンジニア

Copyright© スリーネクスト , 2019 All Rights Reserved.