フリーランスエンジニアの情報サイト

スリーネクスト

フリーランスエンジニア プログラミングスクール

完全無料 就職支援付き プログラミング スクール

2019年2月19日

概要

今回の案内は完全無料の就職支援付きのプログラミング教室です。

このサービスはプログラマーを目指す人なら憧れるサービスです。初心者の人はテンション上がるサービスだと思います。
無料でプログラミングが学べてかつ就職支援までやってくれる。聞いているとこんな美味い話あるのかと思いますがあります。
就職先の会社がお金を出しているから無料を実現できるのです

フリーランス エンジニアとして仕事をしていますが今回は初心者の人を対象にしたプログラマーになるためにどうすればいいのかを考えてみたいと思います。
初心者の人(プログラミングをやってみたいがどうすればいいのかわからない人)がプログラマーになる近道を案内したいと思います。

それがGEEKJOBです。

GEEK JOBは無料のプログラミングスクールです。かなり、クオリティーも高いです。

GEEK JOBは、プログラミングの「学びかた」を改革し、自ら学び、自らサービスを創り出す人を増やすスクールという、事業ミッションのもと第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービスを実施するプログラミング スクールです。

参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートして、転職成功率は95.1%という実績があります。
お金がないからプログラミングの学校に行けないとか機会がないからプログラマーになれないと言った人に朗報です。

GEEK JOBではプログラミングの勉強方法・学び方は就職することを前提で組まれているので信頼して勉強することができます。

プログラマーのなり方についてもしっかり指導してくれる。それがこのプログラミングスクールのいいところだと思います。

未経験からプログラマーになって就職率が95.1%というのは自分が挫折しない限りは誰でもなれるくらいの確率だと思います。
このプログラミングスクールに入るのだったら、本気で挑戦して欲しいです

プログラミング勉強のスケジュールは自分で選べる

プログラミングの勉強が完全無料でも、社会人だったら会社を辞めて勉強しないといけない。
だからその間は無収入だから簡単に始められないと思っていませんか

GEEK JOBは土日だけのスケジュールも可能です。

もちろん、平日の夜から進めて土日はフルタイムで勉強しても大丈夫
好きな時に休んでも大丈夫です。

基本的に就職しながらのプログラミング学習や、学校に通いながらのプログラミング勉強場合だと、
平日遅くからと土日もしくは土日だけプログラミングスクールに通学するという選択が多いかと思います。

こんな方におすすめ

  • プログラマーになりたい。
  • プログラマーになりたいけどどうすればいいのかわからない
  • どの言語を勉強すればいいのか。
  • この言語は何に強いのかを教えてくれます。
  • お金がないからプログラミング スクールに通えない

なぜ高い転職率を実現できるのか

GEEK JOBが高い転職率を実現している理由は「徹底した採用者目線」で
就職支援とプログラミング学習支援を実施しているためです。

プログラミングだけでなくヒューマンスキルもしっかりと教えてくれるところが自慢の一つです。

就職支援においては、面接のロールプレイングから実際の仕事を体験するアクティビティを取り入れており、選考突破方法だけでなく、就業後にも役に立つ働き方を身に着けてもらっています。

そのため、選考中だけでなく就業後も、多くのお客様から「自ら進んで取り組む姿勢」を評価されています。

プログラミング学習においては、講義形式ではなく「反転学習」を取り入れ、自らすすんで学習するスタイルを取り入れています。

そのため学習した内容の定着はもちろんのこと、就業後も「進んで学ぶ姿勢」を評価されています。

なぜ、無料でプログラミング スクールを運用できるのか

就職先の企業からお金をもらっているから生徒は無料で受けられるのです。怪しいビジネスではありません。

こんな方におすすめ

  • プログラマー未経験可求人に応募しているがなかなか選考に通らない
  • IT業界以外ではたらいており、エンジニアへ転職を考えている
  • IT系の会社にいるがプログラミングを使った仕事ができず、開発職への転職を考えている
  • フリーターからIT業界正社員を目指している

注意事項

下記に当てはまる方のみを対象にしています
・高校卒業から29歳までの方
・エンジニア(プログラマー/システムエンジニア/インフラエンジニア等)への転職意欲がある方
・一都三県(主に東京)で就職をお考えの方

GEEK JOB終了と就職

就職についてはほとんどがSESが多いです。
SESは客先常駐型の仕事が多くなります。

そこで実務経験を積むことが大切だと思います。
まず、給料は一般の会社員並みかそれよりも少なくなるかもしれないです。

しかし、フリーランスエンジニアになってエージェントを介して仕事を請け負うと
SESとほぼ同じことをしていくと思います。

そのため、SESのスタイルで修行を積んでからフリーランスになることが望ましいと思います。

フリーランスエンジニアになってからは給料じゃなく報酬になりますが
給料30万円から報酬60万〜に変わります。

プログラマーが求められているのはシステムの実装です。

フリーランスになってもSESと同様の働き方をして高単価にすることもできるのでまずSESの働き方が一番望ましいと思います。

就職相談をしてからというだけでなく人生相談まで実施してくれるので非常にありがたいサービスです。

総括

ネットでは簡単に独学で勉強して簡単に仕事を得られますという話がよく出ています。
プログラムやプロジェクトマネージャとかを20年近くやってきた経験からできる人もいるかもしれないが一部の環境に恵まれていてかつ才能がある人だけかなと思います。

会社ごとのコードの作法やしきたり的なものに順応しないといけないし、ちょっと書き方が独自だったらコードレビューに通らない等厳しい世界でもあるので、プログラミング教室で学んでからスタートするのが一番いいと思います。

現在のプログラマー・エンジニアは人手不足です。就職先はいくらでもあります。

フリーランス エンジニアになると高収入

さらに就職して5、6年経験を積めばフリーランスになり月額60万〜90万くらいは稼げるようになると思います。

今のエンジニア不足の中での話なので5、6年後を保証できないですがまだまだ、世の中AIやIoT、ロボットブロックチェーンと未発達の状態なので10年20年は仕事は在り続けると思います。

それでは、素晴らしい未来に目を向けてください。

スポンサーリンク

システムエンジニアランキング 仮想通貨ランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ

-フリーランスエンジニア, プログラミングスクール

Copyright© スリーネクスト , 2019 All Rights Reserved.