フリーランスエンジニアの情報サイト

スリーネクスト

フリーランスエンジニア

騙されてはいけない!! フリーランスで週3リモート月100万

投稿日:2019年2月26日 更新日:

最近、アフィリエイト目的でものすごい夢のような記事を目にします。

プログラミング学習を受けて半年間正社員
その後、フリーランスになってから週3日働いて月100万手にしてます。
プログラミングの学校に通って、会社員6ヶ月でリードエンジニアになりました。

注意ポイント

これは嘘です。
こんな美味い話ありません。

世の中にプログラミング経験15年、20年してきた人も
最近は増えてきました。

そんな世の中でプログラミング学校へ通って
半年でリードエンジニアにはなれません。

ITの世界で20年近くやっていてフリーランスを7年やってますが
プログラミングの世界はそこまで甘くないです。
実際に顔を突き合わせて要件を聞いて実装しないと仕事は進みません。

どこの誰かわからない人にリモートで週3日で月100万与える企業はありません。
特に、高単価なのは大企業で新規事業を始めようとしている会社が潤沢にお金があることが条件です。

大企業の担当者に聞いたことあります。
フルリモート条件で仕事受けると言う人がたまにいるようですが
リモートでは仕事を頼めない。

B君
新規事業をなめるな

というスタンスです

大企業の社員は学歴も高く非常に優秀な方ばかりです。
そんな人を簡単に出し抜けるわけもありません。

フリーランスエンジニアは確かに魅力があるし、平均月収70万は稼げます。
ただ、実務経験半年のプログラミング初心者にリモート週3で月100万円は出せないです。

ここは気をつけてください。
うますぎる話には耳を傾けないでください。

月100万円出せるスペックについては参考に書きます。

月100万円出せるスペック

経験年数最低10年以上
Docker、Kubernetes、Firebaseといったサーバーサイドをゼロベースで要件に合わせて構築した実務経験
Java、Go、Pythonで自在に開発できる実務経験
ドメイン駆動開発、クリーンアーキテクチャといった設計思想を十分に持っているか
フロントエンドに対応できる経験
プロジェクトマネージャの実務経験
基本設計・詳細設計、RDBからNoSQLの設計思想を十分に持っていてドキュメントを作成した実務経験
AWS、GCPはもちろんAzuleやBluemixの知識と実務経験

このぐらいないと月100万円はいただけないです。
もちろん週5で常駐限定になります。

Xserver等のレンタルサーバにWordPress設置できたり
jQuery書けただけでは初心者と同等です。

jQueryもすでに時代遅れになっている状況です。

企業がこんな雑魚に月100万円を出しません

厳しい話をしましたが
フリーランスエンジニアは実務経験が3、4年で50万60万稼げるので夢はあります。
実務経験3、4年では平均月70万まではいけないことがほとんどです。(優秀な人ならいけるかも)

起業して事業を始めることができます。

ただ、ありえない夢のような話を真に受けて入ったら
そうでもないということがないようにして欲しいです。

スポンサーリンク

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ にほんブログ村 投資ブログ リップルへ

-フリーランスエンジニア

Copyright© スリーネクスト , 2019 All Rights Reserved.