フリーランスエンジニアの情報サイト

スリーネクスト

フリーランスエンジニア

継続することは何でもいい結果をもたらす

投稿日:2019年3月31日 更新日:

概要

エンジニアを続けてもう15年ぐらいになります。
継続してよかったと思う理由はフリーランスとなり報酬が爆上がりして安定しています。
人手不足で仕事もキリなくある状態で心に余裕が生まれているからです。
継続することでフリーランスになれたのだと思います。

エンジニアを始めた当時の労働環境は悲惨でした。

平日は朝の9時から夜23時まで働いて土日は11時から22時まで働いて月の労働時間は300時間を超えていました。

過労死認定が250時間なので余裕で超えていました。

当時はテスターとしてテスト検証ばかりしていました。
その後プログラマーになったのですが労働環境が劣悪でした。

今となっては花形の職業で高学歴の人ばかりがプログラマーになっています。
たまたまIT業界は時代の先を行っていて今が花形になっているということですが当時を乗り越えて続けてきたからだと思います。

継続して得たスキル

続けてきたことでさらにいいことというのはエンジニアとしてのスキルが高くなったということです。

手に入れたスキル

  • PHPプログラミングはほぼ何でもでき、どのフレームワークでも作れるようになった
  • Go言語というプログラミングもほぼなんでもできるようになった
  • 他のプログラミング言語もすぐに対応できる基礎知識が高まった
  • サーバーの知識は高くなった。LinuxやDatabaseについての知識も十分備わっている
  • 新しい技術にも目を向ければすぐに人よりも情報を活かせるようになった

成長スピードは他の人よりも劣っていたのですが継続することで以上のようなスキルが身につきました。

このスキルはどこに行っても通用するものばかりです。
しばらくは安泰かなとも思っています。

才能があってなんでもこなせる人よりもコツコツ頑張って続けていっている人の方が社会は評価しているように思えます。
会社で役職についている人は継続型の人が多いと思います。

継続目標

継続するのに目標を掲げることから始めます。

今年の1月4日からブログの更新をしています。
ブログを継続して約3ヶ月です。

ブログを続けていていいことはライティングスキルが上がったということです。
まだ、3ヶ月ですが上達したのは実感しています。

継続するということはそれに伴いスキルも上がっていきます。

私の個人目標

私の場合は魅力を惹きつける文章を書けるようになるということです。
文章で人を引き寄せ購入させるまでの力がついたら雇われなくてもいい生活ができるという目標を掲げています。

将来はWebシステムを立上げ、そのコンテンツは私のライティングで人を引き寄せWebシステムで収益を得るというのも面白いと思います。

あなたも継続目標をぜひ!!

このブログを見てくれている人も
目標を持って何かをすることが大切だと思います。
最初は私と同じ目標でもいいと思います。

ただ、自分が本当にやりたいことに対して目標を設定することがいいと思います。
それが継続しやすい目標の立て方です。

ぜひ、目標を掲げて継続していきましょう

スポンサーリンク

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ にほんブログ村 投資ブログ リップルへ

-フリーランスエンジニア

Copyright© スリーネクスト , 2019 All Rights Reserved.