フリーランスエンジニアの情報サイト

スリーネクスト

フリーランスエンジニア

ITビジネスで外資企業との付合いは必須

投稿日:2019年3月12日 更新日:

概要

外資系大企業と提携して仕事をすると集客面で大変享受を受けて売上がものすごく上がる可能性が高いです。
ただ、それでも売上を計上できなければすぐに終了になるリスクはあります。

売上を計上できない人は経営のセンスがないとみなされることが大きいと思います。

外資系と付合うITビジネスの厳しさ

私はアフィリエイトをしようとして2、3年前にAmazonアソシエイトを契約しAmazon Product Advertising APIを使うようにしました。
ただ、自分の時間をうまく使うことができず売上を上げることができなかったです。

当然のことですがAmazon Product Advertising APIを規約により利用を停止されてしました。再度売上が立つと復帰するのですが厳しい世界です。
当初は使わなければそのまま放置していても停止されることはなかったのですが悪質な利用者がいることで制限をかけることになったようです。

悪質な人はAPIを利用して商品データを抽出し、マーケティング目的で使っていたためでショッピング目的ではない使い方をする人が出てきてその人たちのAPI利用量が非常に多く本来ショッピング目的の人のためのサーバーのリソースが圧迫されたからという理由だと思います。

Amazon Product Advertising APIはプログラミングでアフィリエイトのリンクや画像を取得していくサービスで、プログラミングの知識がないと思うように使うことができません。

Webサイトは代わりのvaluecommerce APIをしばらく使うことにしました。私も売り上げを伸ばすことに力を入れる余裕がなかったためこちらにも非があります。これでビジネスが終わったわけではないので次また見つけて進んでいくことが重要です。

条件はかなり厳しくなりましたが利益を上げ続ければ再び使えるようになるようなのです。また一月売上が上がらなければストップするので断続的にしか使えません。Amazon Product Advertising APIは売上を上げ続けられるようになってから再開する必要があります。これだけの売上につながりやすい媒体は利用する価値は十分にあるので使いたいです。

セカンドライフの契約解除

以前にもセカンドライフというバーチャルワールドを運営している会社のリンデンドルというバーチャルマネーを売買していたのですが、そこも売上が芳しくないということで解約されてしまいました。

今は、セカンドライフ自体がリンデンドルというバーチャルマネーを販売させていないようです。

現在のセカンドライフはかなり条件が厳しくビジネス自体もほぼできないようになりました。
以前は大手企業がセカンドライフに参入していたのですが今ではどこにも参入企業はありません。

時代がまだ早かったようです。
2007年ごろにはやっていたのですが、12年経過した2019年の今でも時代が早い気がします。

セカンドライフでリンデンドル販売の契約切られた時は少しショックでしたが慣れれば、メンタルにはダメージあるけれど次の目標をすぐに目指せるように切り替えも早くなります。
失敗というのは出来ればしたくないですが失敗は前進していると思うようにしています。

SNSのFacebookやTwitter

外資系ITビジネスの代表といってもいいと思います。この2社がSNSの中でも非常に大きな役割を果たしていると思います。
今後、しばらくは集客において切っても切れないと思います。広告を載せるにせよ、拡散するにせよ必須です。
大企業ゆえにセキュリティも高く審査も厳しく、売上が伸びない限りは終了するリスクもあると思います。

まずは自信を持って進めることとやめないという覚悟で続けて行くことが重要です。

外資とのITビジネスについて総括

外資系は売上が立たないとすぐに停止になるので今後は比較的にスピードを上げて売り上げにコミットできるようにしないといけないです。
しばらくは、アフィリエイトにシフトするようにし、アフィリエイトからの収益で暮らせるようになったらまたAPI実装作業に戻ろうと思います。

自分で稼ぐのは大変です。そしてより大きなことをするには外資とも一緒にビジネスをしていく必要があります。
このような難しいことをすることがビジネスの面白さだと思います。

世界中そうですが結果が出せる優秀な人しか残らないので自分も優秀な人になる以外生き残ることができません。
自分の能力も鍛えられるということもあるのでぜひ、厳しい世界で戦っていきましょう。

そして私は今後外資の企業との仕事を続けていきたいと考えています。

スポンサーリンク

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ にほんブログ村 投資ブログ リップルへ

-フリーランスエンジニア

Copyright© スリーネクスト , 2019 All Rights Reserved.