開発・基盤

副業・複業のマッチングプラットフォーム Offers

2019年3月23日

概要

今回はOffersという副業に特化したサイトの紹介です。

2018年に政府が働き方改革の一環で副業を推進していること、それを受け副業を解禁する企業が増加しました。

例えば、リクルートや丸紅、サイバーエージェント等の大企業が副業を解禁しています。
大企業が解禁していれば中小企業もつられて副業を解禁していくのではないでしょうか。

Offersというサービスの副業のマッチングプラットフォームというのは今の時代にあっていると思います。

Offersの考え方も新しく面白いので紹介させていただきます。

副業・複業のプラットフォームOffersの考え

「働き方はもっと自由であっていい」Offersはそんな思想を大切にしています。

起業、個人事業、副業、フリーランス、パラレルワークなど自分で裁量を持った働き方を選択する方が増えてきています。

そのような方たちが応援されるような世界になれるようにOffersはバックアップしていきます。

私自身はフリーランスエンジニアとして2013年からスタートしています。
副業としてホームページの作成をやってきましたが、知り合いからの紹介で依頼されたりしてきましたが、
仕事を依頼するような知り合いもそこまで多くないので、もっと仕事を受けたいと思っても仕事を受けられない状態でした。

しかし今はOffersのような副業マッチングサイトがあれば今後、受けたい時に仕事を探せばあるかもしれないです。

ココがポイント

空いた時間に仕事ができるのは大変便利だと思います。

そして副業をすることでメリットも多くなります。

副業のメリット

  • お金に余裕が出てくる
  • 新しいスキルが手に入る
  • 人脈が増える
  • 時間管理をするようになる

お金に余裕が出る

これは副業の報酬があり自分の小遣いになります。余裕資金で勉強したり、余暇で自由に使ったり貯蓄したり自由に使えるのでいいメリットだと思います。

エンジニアの場合はそこまでお金に困ることはないですがあったらあっただけいいと思います。

新しいスキルが手に入る

新しい案件で新しい技術を導入するとなると、その技術について勉強します。そうなると自分のスキルになるので他でもその技術を使うことができるようになるのです。
本業しかしていない人よりもリードできるところが大きなメリットです。

人脈が増える

例えば、今まで会社の中でしか人と出会ってこなかったのが新しい人と出会うことができます。
新しい視点というものを養うこともできますし、刺激にもなります。

時間管理をするようになる

これは今までの働き方であれば、時間に余裕があったかもしれないですが副業をすることで自由にできる時間が減ることになります。
そのない時間をうまく活用することで有意義な時間を増やせるようになります。

まとめ

これだけのメリットがあれば副業をやるということが今後の人生で大切なことだと思います。

政府が働き方改革を打ち出しているので日本という国の働き方はどんどん変わっていき、副業は当たり前になる時代も来るのではないでしょうか

私も時代の波に乗り遅れることがないようにしたいと思います。

スポンサーリンク

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ にほんブログ村 投資ブログ リップルへ

-開発・基盤

Copyright© スリーネクスト , 2019 All Rights Reserved.