フリーランスエンジニアの情報サイト

スリーネクスト

リップル 投資・税金

リップルを購入するには販売所がいいか取引所がいいか

投稿日:2019年3月11日 更新日:

仮想通貨の取引は取引所と販売所の二種類あります。リップルを「取引所」、「販売所」どちらで買った方がいいのかの説明をさせていただきます。

まず、取引所と販売所の違いを説明する前に知っておく必要のある言葉を1つ案内します。

仮想通貨交換業者

リップルを購入する先を仮想通貨交換業者と呼びます。仮想通貨交換業者は例えば、GMOコインやbitbank、DMM bitcoinのような会社です。つまり一般人は仮想通貨交換業者からリップルを購入することになります。

取引所とは

仮想通貨交換業者を通して個人間で売買を成立させます。個人間で取引をすることになるので注文してから成立するまで、相手の提示した値段と一致しない限りは成立しません。つまり、注文してからちょっと時間がかかります。

メリットは手数料が安いということです。なれている場合は取引所で売買をした方がいいと思います。

販売所とは

仮想通貨交換業者が直接、リップルを売買します。仮想通貨販売所でリップルを買ったり、売ったりする業者です。正直、こちらがシンプルです。ただし、手数料については若干取引所よりも高い印象です。

大量のリップルを購入したい時、取引所ではなかなか成立しないですが販売所ではすぐに成立します。取引がすぐに行われるということと仕組みがシンプルということで初心者にはオススメです。

オススメのリップル購入先

GMOコイン

販売所ですが手数料が非常に安く取引も早いということで取引所のいいところと販売所のいいところを持っている会社なので、リップルの購入はこちらで決まりです。取引もシンプルで初心者にはオススメの会社になります。

スポンサーリンク

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ にほんブログ村 投資ブログ リップルへ

-リップル, 投資・税金

Copyright© スリーネクスト , 2019 All Rights Reserved.