フリーランスエンジニアの情報サイト

スリーネクスト

フリーランスエンジニア

ビジネスで使えるAPI 2選

概要

エンジニアにビジネスアイデアがあればたくさんの売り上げを上げることができます
その中でいいツールが宇宙開発のNasaやペイパルAPI、東京オープンデータAPIがあります。

ビジネス系API2つ

その2つのAPIについての可能性を検証していきます。

ビジネスに活かせそうなAPI2つ

Nasa APIについて

主に惑星のデータをAPIで取得することができます。将来的に宇宙ビジネスをする際には必須の知識になってくると思います。
過去にはJAXAのAPIもありました。まだまだ時代が追いついていないだけな気がします。
今後は宇宙の情報が必要となってくることもあると思います。

東京オープンデータについて

最近は都の事業でAPIのコンテスト的なものが出てきています。ITの推進が進んでいるのではないかと思います。
Wifiの場所の情報や年代別の住んでいる人の場所マップが取得することができるのでビジネスに活かすことができるのではないでしょうか

ビジネスアイデア

上記で紹介した2つのAPIは特に情報が公開されているだけです。そこから新しいビジネスにして情報を活かして誰かの役に立てることで利益を上げていくことが可能になります。

スポンサーリンク

システムエンジニアランキング 仮想通貨ランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ

-フリーランスエンジニア

Copyright© スリーネクスト , 2019 All Rights Reserved.