Webマーケティング

おすすめアフィリエイトASP17社!複数登録して準備2021年に向けて

  1. HOME >
  2. フリーランスエンジニア >
  3. Webマーケティング >

おすすめアフィリエイトASP17社!複数登録して準備2021年に向けて

概要

アフィリエイトを始めるときにASPに登録することは必須です。そこでおすすめのアフィリエイトASP17社を紹介します。ASPによって得意不得意業界があったり同じ案件でも単価が異なる場合があるので比較することが大切です。全登録して開始しましょう。


アフィリエイトASPとは

アフィリエイトASPとはアフィリエイト広告を出す企業と宣伝するアフィリエイターをマッチングする企業です。アフィリエイトサービスの掛橋のような存在(サービス)です。代表的なのがA8.netやもしもアフィリエイト等があります。

ASPの略がAffiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)なのでアフィリエイトASPというとアフィリエイト・アフィリエイト・サービス・プロバイダになって変だと思うかもしれません。

しかし、世の中のASPというのはApplication Service Provider(アプリケーション・サービス・プロバイダ)が一般的です。わかりやすく区別するため敢えてアフィリエイトASPと呼んでいます。

主要なアフィリエイトASP

A8.net

A8netはアフィリエイト最大の企業であり案件も多くあります。10年連続で最大と謳っているだけあって案件数は非常に多くアフィリエイトの実績も非常に高くランキングの仕組みもわかりやすくモチベーションにつながります。


もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは優良なアフィリエイトASPです。案件も豊富で単価も高いのが特徴です。もしもアフィリエイトのキャラクターは非常にシュールですが機能面、収益面については明確で使いやすいです。


レントラックス

こちらは紹介制のためすぐに新規登録はできません。非公開のアフィリエイトサービスです。どれも広告費が高く承認率も公開されているので効率的でわかりやすいASPです。アフィリエイトフレンズ経由で申込みができます。


フェルマ

こちらも紹介制のためすぐに新規登録できません。非公開のアフィリエイトサービスです。レンとラックス同様に広告単価が高いのでぜひ登録しておきたいアフィリエイトASPの一つです。


アクセストレード

アクセストレードはアフィリエイト大学というサービスもあり初心者に対して豊富な情報を持っています。

アフィリエイトのアクセストレード


アフィリエイトB【afb(アフィb)】

利用者満足度が6年連続No1ということで非常に満足度の高いASPです。私も暗号資産(仮想通貨)系の企業広告をこのサイトで掲載しています。

カンファレンスバナー


バリューコマース

Yahooショッピングにも強くYahooのアフィリエイトAPIを利用することができます。エンジニアであればプログラミングレベルでアフィリエイトAPIを使って商品検索したりすることができます。また、普通のASPとしても商品の幅が広く利用することができます。


JANet


株式会社アドウェイズのアフィリエイトサービスです。マザーズ市場に上場している信頼性の高い会社のサービスです。アドウェイズのコーポレートサイトはダサいですがインターネット広告業界の中では非常に有名でアフィリエイトの商品が多いです。


affitown

GMOがが実施しているサービスです。大企業のアフィリエイトなので信頼性の高い広告が多いです。私自身のレポートもクリック数は高い方です。基本的に法人のみしか入れませんがアフィリエイトフレンズ経由で提携することができます。

中堅ASP

iMobile

コスメ、健康食品、不動産などが強いASPです。



マネートラック

即時報酬でTwitterアフィリエイトもPPC広告もOKの案件多い結構攻めたアリフィエイトASPです。

アフィリエイトASPのマネートラック


インフォトップ

wordpressの有料テーマや情報商材と言った商品が多いです。アフィリエイト教材のアフィリエイトを探すときにはいいASPです。


xmax(クロスマックス)


大手の物販系ASP

アマゾンアソシエイト

こちらはアマゾンの商品を紹介するサイトですが最近のアマゾンのアフィリエイト単価が低すぎて利益にならないと言って撤退する人が続出しています。コンバージョン数はいいのですがコンバージョン単価が低いです。


Apple Performance Partners


アップルの製品のアフィリエイトです。Mac Book ProやiPhoneの商品の紹介をすることで報酬を得ることができます。売り上げの高いアップル製品のアフィリエイトは登録することをおすすめします。


楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトもコンバージョン単価が非常に低いのでなかなか商売にはなりません。


リンクシェア

マイクロソフト製品やASUS、マウスコンピュータといったコンピュータにも強いし、コスメ等ECサイトに強いアフィリエイトです。

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


クリック型ASP

アドセンス

最も有名なクリック型のアフィリエイト広告です。クリックしてもらうだけで成果報酬が発生します。単価はその分安いですが初心者にはいい広告です。

最近は非常に広告の出し方が厳しいのでちょっとした不正でもアカウント停止になるので十分注意してください。


ASPの統合サービス

アフィリエイトフレンズ

アフィリエイトフレンズはアフィリエイトの統合サービスです。複数のアフィリエイトの管理画面を一つの管理画面でレポートを見ることができます。レントラックスやフェルメ等の非公開ASPもここから申し込みすることができます。



なぜ、複数のアフィリエイトASPに登録するのか

まず、アフィリエイトASPによって強いジャンルの広告主が違ったり、数が違います。同じ会社でもアフィリエイトASPによって単価が異なる場合があります。初心者は単価が高い方に魅力が出ます。

アフィリエイト広告の選ぶ基準は単価よりも承認率

いくつか案件から報酬をもらうようになって思うのは単価が高ければいいというものではないということです。

どれだけ単価が高くても成果が承認されない限り報酬になりません。中には単価が高くてもなかなか承認しない広告主がいます。判断はアフィリエイトASPによって公開しているところがありますので確認は必須です。

また、アフィリエイトASPによってはランクが上がることで公開されることがあるので頑張ってランクを上げて承認率が見れるようになりましょう。その頃にはかなりの実力がついているはずです。

ライティング能力の向上

こちらの期待したキーワードで来た人に対してわかりやすく問題解決してくれるのか。またはどうすれば買いたくなるのかを順序立ててかける能力です。この能力が高ければ高い方がCVR(成約率)がいいことになり、いいサイトになります。

個人型サーバーの技術

どのようなレンタルサーバーがいいのか、ドメインとサーバーを結びつける方法や無料のSSLを適用するにはどうすればいいのかの技術です。この知識があればWebサイトは立ち上げることはできます。

WordPressの知識

ブログをするときに無料ブログかWordPressと言われます。

SEOの知識

アフィリエイトの重要な要素の一つが検索エンジンに意図したキーワードで順位を上げられるかということです。

アフィリエイトの専用学校

アフィリエイトは学習してくれるスクールはいくつかありますが、納得できない方法やブラックハットSEOといったやってはいけないわけではないがグレーゾンなことをする人多いのでしっかりした学校を紹介します。

副業の学校というサービスでサイトアフィリエイトやブログ講座、Webライター講座、動画クリエイター講座があり、全て新しいWebビジネスに特化しています。初心者アフィリエイターには非常にいいサービスですので参考までにリンクを貼っておきます。

また、アフィリエイト業界で有名なKYOKOさんがCEOですので安心感があります。できれば東京に欲しかったですがサービス内容はすばらしいです。

まとめ

アフィリエイトのASPは最初にたくさん登録しておいた方がいいです。理由はいつでも広告を作れる体制にしておいた方が広告を入れたいときに入れられるので便利です。わざわ記事書いてるときに審査で時間が経過すると途中で飽きてしまう可能性があります。
アフィリエイトを始めるのであればまずは全登録してからですね。

-Webマーケティング

© 2020 スリーネクスト