新技術 エージェント紹介

AI・機械学習 案件に強いフリーランスエージェントビッグデータナビ

  1. HOME >
  2. 開発・基盤 >
  3. 新技術 >

AI・機械学習 案件に強いフリーランスエージェントビッグデータナビ

概要

機械学習、AI、データサイエンティストの案件に特化したフリーランス エージェントがあります。

エージェント名称はエッジテクノロジー、そのエージェントが運営しているサイトがビッグデータナビ(BIGDATA NAVI)です。

BIGDATA NAVI 機械学習エンジニア・データサイエンティスト専門のフリーランス案件

将来のAI・機械学習についての会話

AI・機械学習について賛成意見と否定的な意見があります。

AI・機械学習の肯定意見

B君
これからの時代はAI・機械学習だよね

車がAIと連動して会話ができるようになる
Bさん

B君
ロボットとAIが連動して人のようなロボットが誕生する

AI・機械学習の否定意見

C君
AIが出てきたたら仕事がなくなる。AIに置き換えられてしまう。

AIに人類が占領されるかもしれない
Cさん

2020年現在はまだ、AI、機械学習は普及していません。調査開発段階です。

車のAIとドライバーが会話するプロモーションの動画はありますが実際にできていないのが現状です。人不足が原因で開発が進んでいないということですね

第3次AI・機械学習ブーム

2018年頃から第3次AI・機械学習ブームが始まりました。

こちらがAI・機械学習ブームの第1次〜第3次までの人工知能の考え方です。

第1次ブーム1950年代 ~ 1960年代パズルや迷路を解く推論と探索のプログラミング(AIとはいえない)
第2次ブーム1980年代 ~ 1990年代電車の経路探索やエレベータの制御
第3次ブーム2016年 ~ 現在人の知能を超えられる

テクノロジーのスピードは、年々増していて今まで絶対に超えることのないと言われていた人の知能を超えることができるまでに至りました。

このようなテクノロジーに興味があるエンジニアはAIの企業で開発をすることができます。

フリーランスエンジニアのAI・機械学習案件の特徴

エンジニアの中でも人気の技術

フリーランスエンジニアの単価というのは比較的に高いです。その中でもAI・機械学習ができるエンジニアは特に単価が高く人気があります。失業するリスクは低いです。

他のフリーランスより高単価

非AI,機械学習フリーランスエンジニアAI,機械学習フリーランスエンジニア
単価50万〜90万程度70万〜150万程度

上の表のように単価は高いです。理由はエンジニアだけの知識でなくAIや人工知能の知識が必要になるため、両方を兼ね備えた人材が少ないことが原因です。

専門性も高いので希少な人材は必然的に単価が高くなります。

AIや機械学習で求められる人材

AI・機械学習に就く人は高学歴

日本ではAIや機械学習について熟知している人はまだ少ないですがプロジェクトに参画するには高学歴の人が多いと言われます。

以前私も実際にAI、機械学習のエンジニア状況をエージェントの人に聞いたことがあります。すると以下のように言われます。

D君
プロジェクトに参画する人は東大や京大出ている人でプロジェクト参画は難しいです。誰でも簡単に参画できるものではないですよ。

AI・機械学習の専門知識

AI,機械学習エンジニアとしての要件は、プログラミングの技術があること、そしてAIの統計学や機械学習知識や数学的な知識が求められます。

機械学習ができプログラミングができるITエンジニアは不足しています。技術の取得が難しくハードルが高いからです。逆に考えると企業の受け入れ窓口もある程度は低くしないと全く人が集まらないのでエンジニアの経歴があれば入れる場合もあります。

経験者の方は機械学習・AIエンジニアとしてのスキルアップのほか、AI周辺の開発・保守・運用などご希望条件に応じた様々な提案してもらえます。

未経験からの参入

エンジニア市場は不足しているのでエンジニア経験があればプロジェクトに参画してもOKな会社もあります。全ての会社が高学歴のみ選定しているというわけではないです。

特に中小ベンチャー企業は比較的高学歴でなくても受け入れている企業はあります。業界未経験でAI・機械学習プロジェクト参画の方法を次の段落で説明します。

業界未経験でのAI・機械学習参画方法

ビッグデータナビに登録し相談

ビッグデータナビ(BIGDATA NAVI)は業界未経験でも参画した実績を保有しています。その中で自分が案件に参画するにはどうするのか相談してみるといいです。

さすがにエンジニア未経験では案件参画は難しいですがフリーランス未経験でも数多くの案件があるので中には参画できることがあります。AIに特化しているエージェントは専門性に特化しており様々なAI案件を紹介してもらえます。

勉強会やハッカソンに参加する

AIや機械学習の勉強会やハッカソンは最近多く開かれています。そこに参加すると主催者だったり共産企業がAI企業の方が複数人参加されています。

エンジニアは不足しており、AIに特化したエンジニアは特に不足しているのでハッカソンで積極的にアピールするとフリーランスとしてでも正社員としてでも参画できることがあります。

AIや機械学習のアプリ作成

自分で作るアプリケーションはエージェントや企業に提案できるポートフォリオとして使うことができるので非常に有効なツールになります。GoogleではKaggle、IBMではワトソンを利用してAIのアプリケーションを作ることが可能です。

アイデア次第で個人でもAIアプリケーションを作成できるので作成したアプリケーションをアピールしてみると企業からオファーをもらえる可能性があります。

AI専用プログラミングスクール

人工知能専用のプログラミングスクールが一番成功率が高い方法です。専門の知識を身につけて就職する方法があります。就職斡旋まではありませんがAIとエンジニアの知識を活かした就職方法について教えてもらいながら就職活動が可能です。

基本的に人手不足の業界なので早く決まることが多いです。エンジニア未経験、AI、機械学習知識がなくても参加できる唯一の方法です

Aidemy Premium Plan 人工知能特化型プログラミング学習サービスの無料ビデオカウンセリング受講&講座申込み

AI・機械学習に強いフリーランス エージェント

AI特化型のフリーランス エージェント

ビッグデータナビはAIや機械学習、データサイエンティストの案件に特化しています。業界最多のAI・機械学習案件を保有していて、大手企業からスタートアップ、ベンチャーまで幅広く取扱っている フリーランス エージェントです。

機械学習、ディープラーニングの実務経験がなくとも参画実績があるので業界未経験でも入れます。AI・機械学習業界に詳しいキャリアコンサルタントが面談を担当してくれるので非常に安心できます。

週5日案件がもちろん多いですが週2・3日稼働の対応もできます。相談してみる価値は高いです。

AI以外の最新技術の業種

AIや機械学習の案件が多いですがビッグデータナビはIoTやVR/AR、ブロックチェーンの案件もあります。最新技術についてはAIに関連する仕事があるのでロボットとAIの連携など何かと連携が取れることができます。

AIや機械学習の案件参入相談をしよう

ビッグデータナビはAI・機械学習案件経験者の方は案件豊富にあるので選択できます。フリーランス未経験者でも参画している実績を持っています。無料登録すると一度面談があるので相談してみてはいかがでしょうか

-新技術, エージェント紹介
-,

© 2020 スリーネクスト