フリーランスエンジニア

エンジニアとして継続する!! 結果をもたらしフリーランスへの道も

  1. HOME >
  2. フリーランスエンジニア >

エンジニアとして継続する!! 結果をもたらしフリーランスへの道も

概要

エンジニアを続けてもう15年ぐらいになります。継続してよかったと思う理由はフリーランスとなり報酬が爆上がりして安定しています。

人手不足で仕事もキリなくある状態で心に余裕が生まれているからです。継続することでフリーランスになれたのだと思います。

エンジニアを続けて困難もありましたが、今となってはいい思い出です。そこでどんな困難だったかも交えて記事にしました。

継続することは難しい

D君
継続することは大切だ

継続することが成功への近道です
Dさん

こんな会話はよく聞きますが実際に継続することは大変難しいです。

例えばダイエットをするにしても2、3週間続けて3キロ痩せたとしても継続を辞めてしまったら元に戻ったりさらに増えたりするケースはよく聞きます。

継続する方法を知っていれば解決します。この記事は解決方法を書いていますので気になった方は最後までご覧ください。

継続とは

継続は力なりです。

これからの時代、「継続する力」は「新しい価値」を生むと言われています。「継続することは難しい」の段落ではマイナスのイメージで言いましたが正しいことではあります。

結論からいうと、継続力の正体は「習慣化」することです。

なぜなら、「人間は習慣の奴隷である」とよく言われるように、継続したいことを習慣にしてしまえば、長く続けることができるようになるからです。

「習慣」にすることによってこれをすることが当たり前になります。ではどのように習慣化するのか見ていきましょう。

自分が好きなことに対しては継続することですら難しいと思ってください。「これからずっと自分はこれをし続ける」という強い思いが必要です。

また、周りの人に宣言するのもいいです。もしくはTwitterで宣言することで周りの人にも見られることで継続することができるようになります。

追い込まれた時の継続方法

継続活動をしていて、もっとも終了してしまう可能性が高いのが何かイベントが発生した時です。例えばこんな人たちです

解決方法も合わせて書いています。
C君
飲み会に行かないといけないから今日はやめよう

飲み会


大切なレセプションやパーティなら行くべきですが単なる飲み会は全て断りましょう。


仕事が重なり時間が取れなくなったからやめよう
Cさん

仕事が忙しくなった


「やめよう」で片付けるのではなく改善策は必ずあるので解決してください。


C君
インフルエンザになって体動かせなくなったからやめよう

病気になった


病気の間は仕方ないですが、回復した時に必ず続けなくてはいけない状況にしないといけません。目標設定が必ず必要になります。

習慣化していれば自動的に継続されますが最初は特に意識する必要があります。

エンジニアを始めた当時の労働環境は悲惨でした。

私が正社員エンジニアだったとき一番過酷な労働環境は、平日は朝の9時から夜23時まで働いて土日は11時から22時まで働いて月の労働時間は300時間を超えていました。過労死認定が250時間なので余裕で超えていました。

超過酷労働当時はテスターとしてテスト検証ばかりしていました。その後プログラマーになったのですがテスター時代に比べては楽になったのですが引続き長時間労働で労働環境が劣悪でした。

今となっては花形の職業で高学歴の人ばかりがプログラマーになっています。大企業は労務管理もされており、250時間ですらありえない労働時間だという人が多くなっています。環境は大幅に改善されています。

そのころは生きるのに必死で将来明るくなるという気持ちを持ち続けているだけで具体的なビジョンまで持っていませんでした。そして、打開策を検討したり、乗り越えるために知識を使うということをしていませんでした。「継続する」という一心で乗り越えました。

私が継続させるために勉強になった本がこちらです。

継続して得たスキル

続けてきたことでさらにいいことというのはエンジニアとしてのスキルが高くなったということです。

手に入れたスキル

  • PHPプログラミングはほぼ何でもでき、どのフレームワークでも作れるようになった
  • Go言語というプログラミングもほぼなんでもできるようになった
  • 他のプログラミング言語もすぐに対応できる基礎知識が高まった
  • サーバーの知識は高くなった。LinuxやDatabaseについての知識も十分備わっている
  • 新しい技術にも目を向ければすぐに人よりも情報を活かせるようになった

成長スピードは他の人よりも劣っていたのですが継続することで以上のようなスキルが身につきました。

このスキルはどこに行っても通用するものばかりです。しばらくは安泰かなとも思っています。

そして今ではフリーランスエンジニアとして活動をしています。常時年収は1000万円を超えています。

継続目標

継続するのに目標を掲げることから始めます。2019年1月4日からブログの更新をしています。

ブログを継続して約13ヶ月です。

ブログを続けていていいことはライティングスキルが上がったということです。まだ、13ヶ月ですが上達したのは実感しています。継続するということはそれに伴いスキルも上がっていきます。

正社員時代はSEOの知識やマーケティングの知識があったのですが、作業は人任せでした。実際に全部自分でこなすと上辺だけの知識では真の実戦経験というのが身につきます。

私の個人目標

私の場合は魅力を惹きつける文章を書けるようになるということです。

文章で人を引き寄せ購入させるまでの力がついたら雇われなくてもいい生活ができるという目標を掲げています。

将来はWebシステムを立上げ、そのコンテンツは私のライティングで人を引き寄せWebシステムで収益を得るというのも面白いと思います。

あなたも継続目標をぜひ!!

このブログを見てくれている人も目標を持って何かをすることが大切だと思います。最初は私と同じ目標でもいいと思います。

ただ、自分が本当にやりたいことに対して目標を設定することがいいと思います。それが継続しやすい目標の立て方です。ぜひ、目標を掲げて継続していきましょう

システムエンジニアランキング 仮想通貨ランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ

-フリーランスエンジニア

Copyright© スリーネクスト , 2020 All Rights Reserved.