プログラミングスクール

フルスタックエンジニアを目指す人のプログラミングスクールTechmeets

  1. HOME >
  2. フリーランスエンジニア >
  3. プログラミングスクール >

フルスタックエンジニアを目指す人のプログラミングスクールTechmeets

概要

フルスタックエンジニアになるとどこからでも仕事を得られることができます。そんな今の時代に強いエンジニアになることができるスクールがあります。初心者の方だからこそどのようなエンジニアになりたいかわかりづらいです。

今回はどこでも通用する即戦力となれるエンジニアになるための学校の紹介です。

エンジニア・プログラミング初心者の方へ

エンジニアを目指している人は非常に多いです。若い時はお金を持っている人は少ないからできるだけお金のかからない方法で勉強をしようとします。独学でWeb動画や教材を使って必死で勉強します。

それではいつまで勉強すれば就職できるのか。エンジニアとして活躍する実績をどう作ればいいのか不明です。エンジニアスクールに通うことで明確な実績とキャリアアドバイザーからの適切なアドバイスによってより早く目標に到達する方法もあります。

プログラミングスクールの受講内容と将来性

フルスタックエンジニアになるための受講内容

受講内容は幅広くプログラミングはもちろんのこと、サーバーについてやデータベースについての基礎知識、最近重要視されているセキュリティ・ネットワークについて幅広く学ぶことができます。

さらに、ITビジネスの教養についても学べるのでシステムの設計や要件定義についてまでエンジニアとしてやっていく上で即戦力としてすぐに活躍できる状態まで持っていけます。

エンジニア市場の将来性

2020年現在は人手不足の状態です。今後、AIやVR・AR、IoT、ロボットと新しい技術がスピードを上げて時代をリードしようとしています。それに対して日本は非常に人が少ないです。また、技術についても遅れをとっています。

まだまだ、始まったばかりなので遅れることはないですが今後の世の中では非常に楽しみになります。今からエンジニアになっても今後、10年20年は求められる人材として活躍し続けることが可能な市場です。

Techmeetsの料金体系と将来の自己投資

料金は半年間で税込55万円になります。20代、30代の若者にこの金額は非常に高いし決断するのに勇気が必要です。親が出してくれるのであれば一番いいのですがそこまで現実は甘くありません。

正しいローンの組み方と的確な返済計画の策定をすることで、すぐに返済することができます。
エンジニアになると平均年収は異業種の正社員の偏りも高いので返済は用意になります。途中で挫折してしまうと返済が難しくなるので途中離脱できないため、自分の戒めとしても利用できます。

なんとしてもエンジニアになりたいのであれば、このぐらいのリスクがあったほうが将来的に早く、優秀なエンジニアになれる可能性が高いです。

正しいローンは日本政策金融公庫といった国がやっている教育ローンがあるのでこちらが金利が高いし安心感があります。消費者金融に行かないようにしてください。そして、就職をしてローンを返済していくことで信用は増えていきます。

ローンの返済計画の面談で聞いてみるのもいいと思います。

正社員エンジニアとフリーランスエンジニアの選択

正社員エンジニアの現実

平均年収は他の業種の正社員よりも高いというのがいいところです。要件定義や設計の仕事が多くなるでしょう。

フリーランスエンジニアの現実

プログラミングの作業だけでなく設計の作業も必要になります。基本設計というよりも詳細設計が多いです。月収が低くて60万円で仕事もたくさんあるので途切れることはありません。即戦力になる必要があるので経験はひつようになります。
将来的にお金が欲しい人はフリーランス になるべきだと思います。

現役フリーランスエンジニアからのアドバイス

私がエンジニアになった時はプログラミングスクールの存在はありませんでした。現在は多くのプログラミングスクールがあり特徴はそれぞれです。私がエンジニアになる時にプログラミングスクールがあったら間違いなく通っていたと思います。

学習期間が短縮できるのでその分収益が得られることが多くなるので結局大きなお金を生み出すことができるので利益が出ることになります。お金がないといって独学するよりもローンを組んでプログラミングスクールに行ったほうが得られる物は多いです。

まとめ

プログラミングスクールは最近非常に多くなってきました。どのプログラミングスクールによって将来は変わります。

独学とプログラミングスクールに行くのでは将来大きく異なるのでご自身の判断を信じてみてください。

スクール
プログラミングスクール比較 2020後半 現役エンジニアのおすすめ

現在のプログラミングスクールが複数あり、他社と何が違うのか差別化している部分を徹底的に比較してわかりやすく分類しています。自分にどこのプログラミングスクールが合っているのかを現役のエンジニアの視点で判断材料を集めました。

続きを見る


-プログラミングスクール

© 2020 スリーネクスト