エージェント紹介

フリーランス初心者のための専門エージェントjoinのサポート体制

  1. HOME >
  2. フリーランスエンジニア >
  3. エージェント紹介 >

フリーランス初心者のための専門エージェントjoinのサポート体制

概要

フリーランスエンジニアとして駆け出したばかりの人、正社員や派遣社員としてエンジニアやデザイナー、ディレクターをしてきた人にとっておすすめのエージェントがあります。

フォロー体制がしっかりしていて専任カウンセラーがアドバイスしてくれるので安心です。

フリーランスエンジニアの企業常駐について

フリーランスエンジニアやフリーランスのデザイナーは正社員の時と比べて大幅に収入が増えます。正社員の手取りが30万円だったとして、フリーランスの手取りは60万円以上です。

正社員はあらかじめ税金が引かれますがフリーランスは後に確定申告で一気にひかれますが手取りが総収入は明らかにフリーランスの方が多いです。

また、業務は正社員の時よりもむしろプログラミングよりの仕事になるので気が楽な仕事が多いです。メリットは非常に大きいですが今まで会社がやっていた税務の仕事は自分で行うということを除けば非常におすすめです。

フリーランスエージェントのjoinはそんな初めての方にとって優しいエージェントですのでご紹介いたします。

フリーランスエージェント joinはこんな人におすすめ

フリーランス専門エージェント【join】

  • 初めてフリーランスになった
  • フリーランスのデザイナーとしてどう稼げばいいかわからない
  • エンジニアとして正しくスキルアップしたい

フリーランス エージェント joinのメリット

フリーランス初心者も安心の手厚いフォロー体制で支える

フリーランスの方がどのような経験をされてきたのか、今後どのようなキャリアプランを持っているのかを把握した上で案件を提案してくれたり、参画に際して発生する企業交渉や単価交渉、契約内容についての詰めの部分を徹底的にサポートしフリーランスの方の負担を減らしていきます。

また、案件に参画した時に現在の状況や不安な点、して欲しいことなど定期的に確認してくれます。非常に心強い方達なので安心です。

また、H.R.I株式会社は未経験からエンジニアになるためのWeb学習ツールという独自のプログラミング学習サービスでスキルアップの支援までしてもらえます。まさにバックアップ体制は盤石なものになります。

フリーランス初心者のための確定申告等の税務サポートも充実

最初の確定申告はどのようにしないといけないのか、白色申告なのか青色申告なのか。また、それぞれのメリットデメリットについても教えてもらえます。税金をどのように対策すれば節税できるのかについて貴重な意見も充実しています。

フリーランスになるための支援あり

一番最初にどうすればいいのかを教えてもらえます。開業届を出すところや青色申告申請書についての知識を教えてもらえます。もちろん、人によっては小規模企業共済や健康保険組合についての加入をすすめてくれる場合もあります。

フリーランス エージェント joinのデメリット

40代50代のシニアエンジニアの仕事が少ない

シニアエンジニアはシニアエンジニアの領域があるのですがjoinはかなり新しいことをやっていくことがメインなので案件は少ないでしょう。

ベテランフリーランスはすでにサポート不要かも

ベテランの方はすでにどのようにすれば開業できるのかや確定申告における節税技術を知っている状態なのでその辺のサポートは既に必要ないかもしれません。

フリーランスエージェントの比較検討

フリーランスのエージェントは大体同様のサービスなのですが会社ごとに案件の傾向が多少違ってきます。JAVAの案件が多いのか、デザインの案件が多いのか、プロジェクトリーダーとしての役割の案件が多いのか会社によります。
それぞれの強みは以下のリンクに記載していますので必要であればご確認ください。

まとめ

フリーランスとして始めたばかりの方にとっては非常に安心できるエージェントです。正社員や派遣社員からのフリーランスになったばかりの方にひじょうにおすすめのエージェントです。

-エージェント紹介

© 2020 スリーネクスト