Webビジネス Webマーケティング

ブログ記事の作成方法 SEOと購買意欲を意識したWebライティング

  1. HOME >
  2. ビジネス >
  3. Webビジネス >

ブログ記事の作成方法 SEOと購買意欲を意識したWebライティング

概要

記事を書く時に何を書けばいいかよくわからない。

収益を得るためにはどうすればいいのか相談に乗ってくれる人がいない人が多いです。

初中級者が記事を書くのにおすすめなのは記事設計を作成することです。記事設計ことで記事をスムーズに時間を短縮して品質の高い記事を書くことができます。それではどのようなテンプレートで記事を書けばいいのか解説していきます。

ブログを書くことで思うこと

A君

記事を書く時間がすごくかかってしまう

記事の設計をすることで統一感のあるわかりやすい記事を早く書くことができますよ

Bさん
A君

どうやって書けばいいですか

解説していきます。

Bさん

ブログを書く前の記事設計

記事を書くのに記事設計は必須です。記事を作成していくには決めていくことがあり、以下の箇条書きの通りに考える必要があります。テーマごとに少しずつ違いますが概ね以下の通りに作成するとわかりやすい記事が出来上がります。

  • キーワードの選定
  • タイトルを決める
  • 誰に向けて記事を書くのか
  • このテーマをみる人はどのような悩みがあるのか
  • これらの悩みをどう解決するのか
  • まとめ

SEO対策用 キーワードの選定

  • 自分が何を書きたいのか
  • 狙うのはビッグワードではなくロングテイルキーワード
  • キーワードの検索ボリュームはあるのか

自分が何を書きたいのか

どのようなテーマで書くのか。何を売りたいのかを考えます。ただ自分の趣味を入れても収益化しないのでテーマを絞ります。

絞ったテーマに対して最もメインになることがキーワードになります。

狙うのはビッグワードではなくロングテイルキーワード

最も重要なのが「どのキーワードで検索したら自分の記事が出てくるのか」です。例えばこの記事であれば「ブログ記事」「書き方」「SEO対策」になります。Googleでこの3つのワードを入れるとこの記事ができます。

ビッグキーワードは多くの人が検索しますがコンバージョンまで時間がかかり、ロングテイルキーワードは検索する人は多くないですがコンバージョンまでが早く決まりやすい傾向にあります。

キーワードの検索ボリューム調査

本当に今のキーワードが検索されているのか調査することができます。Googleキーワードプランナーを使うといけます。

Adwards

ニッチなキーワードを見つけたと思って記事を書いても実際誰も検索していなければ全く意味のない記事になります。実際にキーワードツールを使って多少でも検索されているキーワードを狙ってください。

タイトルを決める

誰に向けて記事を書くのか

決めたテーマについてだれに対して書くのかが重要です。私は特定に困っていると言う設定の人に対して記事を書いています。

ただ、書きたいことを書いていると目的を見失い全く意図しない記事になることが多いです。明確に誰に対して書くのか設定しましょう。

具体的なおすすめターゲットはこちら

  • 記事に対する困った人を想定
  • アフィリエイト初心者
  • Webライターの初心者
  • 過去の自分に向けて想定
  • 友達にいかにいいものか紹介することを想定

このテーマをみる人はどのような悩みがあるのか

テーマに対して悩みはあります。テーマに対して何に悩みがあるのかキーワードを検索した人が何を必要としているのか検証します。

例えば「ブログ記事の書き方」を検索した人であればブログ記事の書き方がわからないから検索した人が多いです。どのように書けばブログ記事をかけるのか悩んでいます。他にも新しい視点が欲しいと言う人やこの方法で間違ってなかったと確信したい人もいます。

購買意欲を掻き立てるために「買ってください」「おすすめです」と書いてしまうと人間心理から書いたくなくなります。買ってくださいやおすすめですと言うのではなくその人の悩みを解決させることで商品を見つめ購入してもらうことになります。

その悩みを解決させる

悩みの分析がある程度終われば次の段階です。

悩みに対して解決させることが制約につながります。明確に漏れなく重複ない文章でわかりやすく書かれていると安心感を与えます

まとめ

記事設計をしないと支離滅裂な文章になってしまいます。文章の終わりの方になると結局何が言いたいのかわからないし、検索してきた人が結局何が言いたいのかわからなくて解決せずに別のサイトにいくことになります。

-Webビジネス, Webマーケティング

© 2020 スリーネクスト