プログラミングスクール

未経験からAIエンジニア就職 無料プログラミングスクール AIジョブカレ

未経験からAIエンジニア 無料プログラミングスクール AIジョブカレ

概要

フリーランスエンジニア スリーネクスト

AIエンジニアを目指す人のためのプログラミングスクール AIジョブカレを紹介します。

AIジョブカレはエンジニア未経験からAI・機械学習の開発・実装、またはデータ分析を担える⼈材を育成するためのプログラミングスクールです。AI・機械学習に関係する会社の就職を目指します。

そしてAIジョブカレ経由で就職・転職ができた場合になんと受講料全て無料になります。

AIジョブカレとは

実質無料のAIエンジニア育成スクール

AIジョブカレはエンジニア未経験からAI ・データ分析の知識を学ぶことができます。また、実際にAI 開発・実装、またデータ分析を担える⼈材を育成するために必要な知識・スキルを学ぶことができるスクールです。

ディープラーニングや機械学習、人工知能といった最先端技術とエンジニアとしてのプログラミングの知識を同時に学ぶことができます。転職・就職希望の方はAIジョブカレから就職が決まった人に限り全額返金される実質無料のプログラミングスクールです。

なぜAIジョブカレは受講料を無料にできるのか

AIジョブカレ経由で就職・転職できた場合のみ無料になります。その理由はAIジョブカレから生徒が就職すると就職先の企業から報酬が入るので無料となります。むしろAIジョブカレには利益が出ます。

転職や就職目的以外の受講の場合は支払った費用の返却はありません。

AIジョブカレのAIエンジニアとしての就職先実績

AIジョブカレの就職実績一覧
就職・転職の実績はかなり有名な企業ばかりです。AIの技術がわかるエンジニアは様々な企業が欲しがっています。ここで詰んだ実績をもとに将来フリーランスになって高額所得を得ることも可能です。比較的低リスクでハイリターンの能力を得られるサービスです。

就職希望のAIエンジニア・データアナリスト学習ステップと料金

AIエンジニアを目指す人の学習内容

学習ステップ

step
1
Python講座+数学講座とSQL講座

step
2
機械学習講座

step
3
ディープラーニング講座

通常料金

Python講座+数学講座49,800円(税別)
SQL講座39,800円(税別)
機械学習講座120,000円(税別)
ディープラーニング講座139,800円(税別)
通常料金がAIジョブカレ経由で就職することで全て無料になります。

データアナリストを目指す人の学習内容

学習ステップ

step
1
Python講座+数学講座とSQL講座

step
2
機械学習講座

step
3
統計+R講座

通常料金

Python講座+数学講座49,800円(税別)
SQL講座39,800円(税別)
機械学習講座120,000円(税別)
統計+R講座80,000円(税別)
通常料金がAIジョブカレ経由で就職することで全て無料になります。

AIエンジニア・データアナリストになるための学習方法

大抵のエンジニアはやってますがこの授業を受けているときだけ勉強するのではなく、基本的に空いている時間は全て勉強に費やします。

復讐と予習は最低限することであってその他に学んだこと以上に自分で簡単なアプリケーションを作成することでアドバンテージを上げていきます

そうしてようやく普通のエンジニアとして認められます。常に勉強が必要です。これはフリーランスエンジニアになっておも同じことです。つまり、エンジニアになるということは常に勉強し続けるということです。

AIエンジニアになった後の人生

AIエンジニアと普通のITエンジニアの違い

AIエンジニアは通常のエンジニアの技術とAIの知識の両方を兼ね備えた希少価値のある人材のことです。

AIエンジニアは、IT技術の中でも新技術の一つとして注目されAI、機械学習、人工知能をPythonやC#などのプログラミング言語を使い実装したり設計するエンジニアです。また、AIに蓄積されたデータの解析などを行います。ディープラーニングなどの技術を駆使して、機械が人工的ながらも人間と同じように考えられるようにビッグデータの取り扱いも行います。

AIエンジニアの仕事は、「プログラミング系(機械学習エンジニア)」と「アナリティクス系(データサイエンティスト)」の2つに大きく分けることができます。機械学習エンジニアはAIの開発・構築を行い、データサイエンティストはAIが学習したデータを解析し、プログラムの改善などを行います。

AI特化のフリーランスエンジニア

AIエンジニアになれば仕事はたくさんあります。今後の医療や様々な分野での活躍が期待されています。さらに、日本だけでなく、アメリカや中国でのAI産業の発展は目まぐるしく今後、日本以外からのオファーも十分に考えられます。

そして正社員のエンジニアからフリーランスのAIエンジニアになるとさらに単価が上がります。設計や要件定義の仕事をしたいのであれば正社員のままでいいですがPythonで実装していきたい、詳細設計を極めたいという方はフリーランスエンジニアがおすすめです。

下の段落で紹介するBIGDATA NAVIの単価を見るとわかりますが年収は軽く1000万円を超える案件ばかりです。将来のなりたい自分を冷静に分析しどの道を行くのか贅沢な検討をすることができます。

BIGDATA NAVI

BIGDATA NAVIはAI案件を中心に最新技術の案件を保有しているフリーランスエージェントです。どれも単価が高くやりがいのある案件ばかりです。特にはじめてフリーランスになったAIエンジニアが最初に登録するエージェントとして知られています。AIジョブカレと同じ会社のエッジテクノロジーが運営しているサービスです。案件の一部を紹介すると以下の通りです。

AIジョブ1
AIジョブ2
AIジョブ3

ある程度低リスクで日本の平均所得を大幅に超えることができます。

まとめ

AIエンジニアとして技術を手に入れれば、近い将来は安泰です。エンジニア+AIの知識があれば今後の未来をリードしていける人になると思います。さらにフリーランスになれば月額100万円を超える単価も手に入れることができるので夢を無料で変えるプログラミングスクールです。

プログラミングスクール 比較

AIジョブカレ以外にも様々なプログラミングスクールを紹介しています。満足いかない場合はこちらをご覧ください。

-プログラミングスクール

© 2021 スリーネクスト