ワークスタイル

生活習慣や環境を整え引き寄せの法則で金持ちのマインドセット

生活習慣や環境を整え引き寄せの法則で金持ちのマインドセット

概要

フリーランスエンジニア スリーネクスト

お金持ちと貧乏な人とでは生活習慣が違います。生活習慣が違うということは生活する環境も違います。

ではどのような環境で暮らしていてどのような習慣があるのか分析し、自分もその習慣を身につけることで金持ちマインドをセットしていきましょう。

富裕層、お金持ちになるとできること

欲しい時に欲しいものを手に入れることができる

欲しいものがあった時にお金がないから買えないといった経験はないですか。お金持ちはそのようなことはありません。

必要なものを購入することがいつでもできます。そのため、なんでも手に入るのでいらないものや無駄なものを購入しないのです。

優遇サービスが豊富にある

お金を使う人に人は群がります。お金を使うということは使われた側は利益を出すことができるのです。利益を出さない人と利益を出す人では接し方が変わります。

常連でよく買ってくれる人には必然的に手厚いサービスになります。お金を手に入れるということは他の人よりサービスが向上するというのは当然の権利です。

家族に充分な教育や医療を受けさせることができる

塾や受ける義務はないがより高い教育を受けられるサービスを受けることができます。お金のない人はあきらめるようなサービスに気兼ねなく受けられる余裕があります。

医療についても入院する時に個室を使ったサービスを受けることができます。安心の医療体制もあれば教育体制もあります。お金持ちの特権は非常に広いです。

ピンチな時に守ってくれる

誰かに騙されているかもしれない時や裏切られたり陥れられることというのは長い人生であるかもしれません。人と関わっていくとそのような出会いもあります。稀に恵まれた人間関係でそんな経験がないという人もいますが少ないです。

もし、騙されそうになった場合は探偵を雇ったり、弁護士を雇うことができます。月単価100万円以上するような人を雇って守ってくれます。身体的な危険が生じた場合はボディガードも雇えるのです。一般人には手が出せる金額ではないですがお金をだすと守ってもらえるのです。

新型コロナウィルスの時は別荘に退避できる

2020年、2021年は新型コロナの大流行した時、東京に住んでる富裕層は軽井沢やコロナの影響が少ない田舎に引っ越しすることができます。引っ越ししなくとも別荘で1年2年暮らすことが可能です。現在はリモート環境が整っているので遠くの人とのコミュニケーションは不自由ありません。

危険な時は別荘で暮らし安全になれば住みたい場所へ住むことができます。

他にもお金を持っていると様々なサービスを受けることができるのでお金は生活を豊かにするための重要なツールなのです。

お金持ちの生活習慣

これらの習慣はお金持ちだからできるのではなく、お金持ちの生活習慣を真似ることで自分のお金持ちになろうというために書いています。お金があるから金持ちの生活習慣が身についたのではなく、金持ちの生活習慣をしたからお金持ちになっている人が多いです。

最初は不安かもしれませんが信じてください。まずは負荷の少ないところから始めてみてはいかがでしょうか

高級品やハイブランドを身につけている

お金を持っている人はPradaやGucciといった女性に人気のブランドやGiorgio ArmaniやChrome Heartsといった男性に人気のブランドを身につけている人が多いです。

高級ブランドを身につけてよりいい仕事をしてさらに高級ブランドを購入しようとする考えを持っている人が多いです。そして勘違いしてほしくないのは富裕層は楽して儲けているわけではなく頭を使い努力して利益を出しお金持ちになっています。

ここにさまざまな高級品があるので一度ご覧になってはいかがでしょうか
buymaロゴ

お金を使うことで循環しさらに大きなお金が入ってくると思っている

お金を使わないと循環しません

ホテルの食事が安いと思っている

一般人は牛丼やファーストフードが安くて手軽なイメージがありホテルの食事は高いというイメージがあります。しかし、富裕層は栄養がしっかり取れ、食材の味を味わえるどこでも食べれるようなものでないのが1食数千円しかしないということで安いと感じます。

お金持ちの生活環境

周りの人もお金持ちが多い

お金を持っている人たちはお金を持っている人と一緒にいることが多いです。生活習慣が似ているからです。似ている人とたくさん出会い集まることビジネスが生まれさらに利益を得ることができる仕組みになっています。

家に高級品が多い

先ほども記載しましたが富裕層の方はハイブランドをしている人が多いです。富裕層は高級なものを持っているからより大きなものを手に入れるという考えをしている人が多く、体現しています。

生活習慣を変える一番の方法はちょっと無理をして高級ブランドを手に入れることです。

もちろん、服装だけでなく、家具や家電も高いものが多いです。ソファは高いもので600万円したり、有名なル・コルビジェのソファは80万円程度します。

それでも価値があり、お金持ちが手に入れて、さらにお金持ちになっています。

オフィスチェア

まずは有名なオフィスチェアがあります。高級品の中では手始めに開始するにはちょうどいい商品です。一番よく使うものにお金をかけることが重要です。お金に対するマインドが変わってきます。

時間に余裕がある

サラリーマンは朝から晩まで必死で働きます。寝る間も惜しんで仕事をして決まった金額を受け取ることで生活が成り立ちます。特に裕福でもないが平和に暮らすことができるのです。

しかし、富裕層は人やお金に働いてもらっていて自分が働く時間が少ないのでその分プライベートにも時間が使えます。怠けているわけではなく頭を使って仕事をし、効率的に利益を得ているのです。

風水を活用した快適な生活環境を構築する

風水を活用し快適な生活環境を構築する
富裕層の多くは縁起や風水を取り入れている人が多いです。中国4000年以上も伝わっているので方角や配置だけで運気が変わるというのは科学的には実証されてないですが効果はあると思います。元々、風水は生活しやすいように配置するための方法なので無理矢理この方角にこのアイテムを配置しなければならないというものではありません。今回は最低限のことだけ書いておきます。

常に玄関をきれいにする

玄関は運気も出入りする場所です。運気をアップさせるために行う風水は、まずは玄関から・・・それが基本なのです。玄関がキレイなら良い気は必ず入ってきます。

西に黄色のものをおく

「西」という方位は、金運に直結する大事な方位です。家の西側は、金運の入り口。西にダメージ(汚れや傷等)があると、金運が入ってこなくなります。

お金の保管は北

「北」という方位は、「蓄える力」に影響を与えます。家の中心から見て北側にダメージ(汚れや傷等)があると、お金は入ってきても、貯まらないと言われています。

北には蓄える力があるから、財布、通帳、家計簿、印鑑などお金に関係するものは、北側の部屋にしまっておくと貯蓄パワーがつきます。

トイレはきれいにする

風水でトイレは、玄関と同じくとても重要な場所で金運、健康運に影響がでてくる場所です。トイレが汚いと、「金運はにごり、病にかかる」と言われ、トイレは風水で「不浄の場、不浄の空間」と伝えられています。

邪気の発生源となる汚れたトイレは、どの方角にあっても吉にはなりません。トイレの汚れが酷かったり、トイレの悪臭(臭気)は厳禁。家中に悪臭(臭気)がまわると、途端に悪運が充満します。トイレの臭気が、悪運の連鎖、負の連鎖の原因だったりもします。

特に、金運、健康運、子供の成長、子宝、仕事運にも悪影響が。ですので、常に気にかけ、「清潔に保つ」を心掛けることが大切です。

財布の中身がきれい

風水では折財布よりも長財布と言われています。しかし、実際の富裕層は折財布が多いです。飛行機のファーストクラスに乗るような富裕層は折財布ばかりだと言われているので折財布でもいいと思いますが中身は共通してきれいでスッキリしています。

重要なのは中身がスッキリしていてきれいなのかということで、2つ折財布でも長財布でもどちらでもいいということです。

引き寄せの法則で金持ちのマインドセット

引き寄せの法則で金持ちのマインドセット

すでにお金があると思う

すでにお金は十分にある」と心が満たされている状態が、まさに豊かさマインドなのです。そして、すでに豊かであるというその意識がお金を引き寄せます。

それは、周波数が豊かな周波数だからです。量子力学的に言えば、「すでに豊かである」という意識状態が豊かな周波数となり、その周波数に共鳴共振した現実を引き寄せるからです。

ワクワクした感情のセット

将来のお金が手に入ったことを想像しながらワクワクするのではなく今の現実をワクワクしながら生活していきましょう。厳しい現実は当然ありますが、その厳しい現実を楽しむことが生きていく上で重要です。現実を楽しみましょう。

不安な感情を受け入れる

不安な感情をなくせと言われても多分できないでしょう。できたとしても、不安というのは人間にとって安全装置なので取り除くのは良くないです。

受け入れてあげればいいのです。本当に「こんなことして金持ちになれるのかという不安はわかる」。その不安を理解し、それでも進めていくことが重要です。

1円でも大切にする

お金持ちには、お金を大事にする心があります。お金持ちになったから、お金を大事にしているのではありません。お金を大事にしているから、お金持ちになれました。

お金を大事にする気持ちは、1円の使い方でわかります。1円であっても、お金はお金です。1円が100枚集まれば、100円です。100円あれば、立派な買い物ができます。お金は非常に大切なツールなのです。

まず1点高級品を購入する

高級なものと安物では扱いが変わってきます。高級なものは大切にし、安物は雑に扱います。人はそういった生き物です。大切に使うものを徐々に増やしていきましょう。

物を大切にする気持ちがお金を引き寄せてくれます。

男性ならこの商品
ロエベの財布

女性ならこの商品
プラダのバッグ

(番外)儲かる職業と具体的な給与

医者

医者も研修が終わって2、3年するアルバイトができるようになります。普通のアルバイトと違い給与の桁が違います。

日給が100,000円、200,000円のアルバイトです。日雇い労働者が1日働いて8,000円というのとはちょっと違います。実際に多くあります。

午前だけでも4、5万もらえます。時給は1万円が一般的です。
医者のバイト

もちろん常勤で正社員なら年収1000万円は軽く超えます。

弁護士

中には年収5000万円の人もいます。普通に考えて高級です。年収1000万円以上の人が過半数を超える今の日本のサラリーマンでは考えられない数値です。

システムエンジニア

フリーランスのエンジニアになると平均で800万円以上はもらっています。1000万円を超える年収をもらっている人もいれば1500万円を超える人もいます。企業との交渉が上手い人は月額200万円で雇われてる人を見たことがあります。

まとめ

金持ちの習慣にすぐになるのは難しいですが徐々に近づいていくことが重要です。時間はかかりますが願いは叶います。だからお金持ちになるには諦めない心が重要です。

-ワークスタイル

© 2021 スリーネクスト