プログラマ 開発・基盤

WordPressを始めるエンジニアのためのさくらレンタルサーバー

  1. HOME >
  2. 開発・基盤 >
  3. プログラマ >

WordPressを始めるエンジニアのためのさくらレンタルサーバー

概要

フリーランスエンジニアとしてホームページでアピールすることは重要です。今までのフリーランスエンジニアは人との口コミで仕事を取得していましたが最近はWebサイトでアピールしている人が増えてきています。

費用はいくらぐらいなのかどのぐらい作るのか紹介していきます。コストパフォーマンスも安定性も良いのが「さくらインターネット」です

エンジニアブロガーのためのさくらインターネットサーバー

Webサイトを作成するのに一般的なのがWordPressです。WordPressを立ち上げるためにはレンタルサーバを借りる必要があります。

その中でさくらインターネットは値段も安いし、SEO対策もしっかりされているということがあり非常にいいです。

エンジニアがブログを書くメリット・デメリット

ブログを書くメリット

エンジニアは技術ブログを書いたり、ITの日常を書いたりすることでアウトプットすることができます。アウトプットすることで技術の習得も早くなります。

企業常駐したい方はスキルシートとブログを紹介すればさらに好感が持て、採用される確率も上がります。(中途半端なものは見せないほうがいいです)

仕事の依頼が来ることもあります。このスキルがあるのであれば是非、うちに来て欲しいとか、エンジニアの視点で記事を書いて欲しいとか種類は様々です。

WordPressの改修案件設けられるようになります。もちろんWordPressで何か機能を実装したりするなどの経験は必要ですがエンジニアであればいじってみたい気持ちになります。ランサーズやクラウドワークスで仕事を受注するという可能性も広がります。

ブログを書くデメリット

ブログを書くのに時間がかかります。ブログを書いている時間他の人はのんびりしたり、飲みに行ったりする人もいるでしょう。

ブログを書くメリット・デメリットまとめ

結論、ブログを書いたほうがいいですね。メリットとデメリット両方考えた時、人生を充実させたいのであればブログを書いて他の人より差を広げたほうがいいです。もちろん、最近はQiitaという技術系プラットフォームはありますのでそちらでアウトプットするのもいいと思いますが、自分だけの技術ブログを書いたほうが自由に書くことができます。

価格破壊的なサーバー代金

さくらインターネットのおすすめプランはスタンダードプランとビジネスプランの2つです。

スタンダードプランの場合は値段は月額515円でWordpressを運用することができます。

AmazonEC2やGoogleComputeEngineなどのクラウドサービスを使うと値段が軽く10倍、もしくは20倍以上するのでWordpressを運用するのであればさくらインターネットが費用対効果は非常にいいです。

ビジネスプランはPHPやPython、Rubyのテスト環境を作ってある程度の負荷をかけても問題ないスペックなのでRuby on RailsのWebサイト構築したりAIの勉強でPythonの勉強をするのはいかがでしょうか。

無料で作成できるHPサービスもあるようですが、広告がついたり独自ドメインを用意するには課金が必要になったり不便なことが多いです。

オススメのサーバー機能(サーバーのSEO対策)

無料SSL Lets Encrypt

無料でSSLをかけることができます。私のサービスももちろん無料SSLですが、セキュリティは十分に守られています。今の時代SSLがない状態でWebを公開するのはリスクが高いです。必ずSSLをつけてください。最近のSEOはSSLがあるのとないのとで検索順位は変わると言われています。検索順位を上げたいのであればやはりSSLは必須です。

http/2

1世代前はhttp1.1というプランでした。サイトのスピードが比較的遅いです。サイトスピードが速いということはGoogleもいい評価をしてくれるので、こちらもSEOに効果があります。特にこちらで設定することはありません。

PHP以外のプログラミング言語対応

現在はPHPのみしか対応できていないレンタルサーバーも多いのですがPythonとRubyに対応しているサーバーというのは非常にありがたいです。

サポートの充実

  • 電話・メールサポート
  • サポートサイトの充実
  • 有人監視

電話もフリーダイヤルになっており、メールサポートもしてくれます。初心者の人は購入方法や設定方法について詳しく教えてくれます。
サポートサイトも充実しています。検索すると大抵のわからないことは出てくると思います。出てこなければ電話やメールサポートを受ければ良いので安心です。

サーバーの有人監視も行なっているので落ちた時の復旧も比較的に早いです。

広告収入もGetできる

アフィリエイトタグを貼ると広告収入を得ることも可能です。すぐに収益には結びつかないですが継続的に記事を描いていくことによってたまにおこずかい程度の広告収入は手に入ることがあります。

本格的にアフィリエイトに力を入れている人は月収数百万円の人もいるようです。

まとめ

レンタルサーバーは非常に安い価格でWebサイトが作れます。


システムエンジニアランキング 仮想通貨ランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ

-プログラマ, 開発・基盤

Copyright© スリーネクスト , 2020 All Rights Reserved.