クラウドソーシング フリーランスエンジニア

東京の一等地で格安のバーチャルオフィス Knowledge Society

  1. HOME >
  2. フリーランスエンジニア >
  3. クラウドソーシング >

東京の一等地で格安のバーチャルオフィス Knowledge Society

概要

今回は起業やフリーランス向けにバーチャルオフィスのKnowledge Society(ナレッジソサエティ)を紹介したいと思います。

何かと必要になるのが会社用の住所です。

会社を設立した人はもちろん、フリーランス(ノマドワーカー)でも必要になってきます。
それが格安で借りられるという非常に便利なサービスです。

バーチャルオフィスとは

起業したときや個人でもホームページを持って商売する人は住所が必要です。
事務所がない時は自宅を公開する必要が出てくるのですが自宅は公開したくないという人のためにバーチャルでオフィスを持っているということで住所を借りることができます。

もちろんこの住所に対して物が届いたら転送してくれるサービスもついています。

それにノマドワーカーの場合は特定の場所で働くことをしないので郵送物などはこちらで受け取って転送させてもらうこともできます。

knowledge Societyを選ぶ理由

住所が「東京都千代田区」

交流会に行ったときやホームページで自分の紹介をするときに東京都千代田区の住所が書いてあったら信頼性が少し上がります。

起業するときに登記する必要がありますが、東京都千代田区の住所で登記することができます。
また、ホームページで商売される方は住所が必要になるのですが自宅を公開することなくバーチャルオフィスの住所を利用することができます。

東京都千代田区というのはIT系のイメージはあまりありませんが、ここにオフィスがあるのは格別なイメージがあります。

シェアオフィスとしても利用可能

実際に東京都千代田区で仕事したいというときはドロップインでシェアオフィスを利用することができます。
椅子も高級オフィスチェアのアーロンチェアを利用しているので長時間仕事をするのに向いています。

会議室レンタル可能

2名用から49人までの入る会議室までビジネスに合わせた会議室を借りれます。
オフィスは必要ない。でも、たまに会議はする必要がある場合はとてもいいのではないでしょうか

スタッフ常駐なので安心

9:00~22:00の間は問い合わせをしたらいつでもいてくれるので連絡が取れないということはありません。
実際に会議室を借りる時やドロップインでシェアオフィスを急に使いたくなった時でも管理してくれるスタッフがいるので安心感はあります。

法人口座開設保証制度

現在の時点で100%口座開設率100%です。比較的に信頼性の高いサービスで法人口座を開設したい時は利用するといいです。
ただ、今後100%法人口座の開設ができるというわけではないようですが解説できなかったら退会の際は条件によって返金されることがあるようです。

会員との交流会

バーチャルオフィスの会員同士で交流会が実施されます。集客方法に悩んでいたり、他の人はどのようにこのサービスを利用しているのか聞くこともできるし逆に、アドバイスを与えることもできます。

また、話していくうちに相手のビジネスと会っていれば新しいビジネスが生まれる可能性もでてくるかもしれません。最初のうちは積極的に参加することをお勧めします。

まとめ

普通のバーチャルオフィスに比べると様々なサービスを受けることができるので、もし一等地の住所をを探しているのであれば検討してみてはいかがでしょう。

様々な働き方が増えていて「ノマドワーカー」とかで会社の住所を持たない人も増えてきています。

ノマドワーカーも住所が必要な場合があるのでその時はバーチャルオフィスが必要になる時があると思いますので今後はバーチャルオフィスのニーズも上がっていくのではないでしょうか

システムエンジニアランキング 仮想通貨ランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ

-クラウドソーシング, フリーランスエンジニア

Copyright© スリーネクスト , 2020 All Rights Reserved.