テクノロジー ロボット

ロボットのロビの紹介です。

  1. HOME >
  2. テクノロジー >

ロボットのロビの紹介です。

概要

ロボットの機能としては2019年の今の時代だからまだまだかなというのが正直なところです。

ただ、進化という意味ではなかなか評価するに値します。ロボット共に暮らし、そこからアイデアが生まれてくると思っています。私もロボットの購入はかなりオススメです。

現状のロボットとこれからのロボット

人型のロボットはまだまだ発展途上な状態です。これから人型ロボットをどう活かしていくのかは個人レベルでアイデアを出しても十分に成功するのではないでしょうか

今回はロビというロボットを紹介してますが、未来に向けたアイデア出しにはいい材料になるのではないでしょうか

Robyの検証

ちなみにロビの機能についてまとめました。

ロビの機能です

  • リモコンモジュール(テレビのリモコン代わり)
  • 音声認識(簡単な会話をすることができる)
  • LED
  • 人感センサー(人が近づくと反応する)
  • スピーカー
  • マイコンボード
  • サーボモーター(動き)
  • デザインと実用性を兼ね備えたマフラー (サーボモータ破損防止用の持つ部分)

プログラミングはできるのかどうか

フリーランスエンジニアにとってプログラミングできるのかどうかというのは興味のあるところです。
HPを見るとプログラミングは必要ありますか?という質問があるのですが必要ないと書いています。
つまり、ロボットプログラミングはできないです。

その他ロボット情報

ブイストン社のマイコンボードを使っています。SOTAを作成した会社と同じですのでブランド力もあります。
特に連携できるかどうかの情報はありません。おそらく連携できないと思います。
センサーについての勉強やマイコンボードについての勉強にも使えますし、ロボットと暮らすということについてはいいかもしれません。
私は生き物を飼うと死という別れを経験しないといけないのであまりしたくありません。
同じ気持ちの人がいればおそらくそれはロボットに向くのかと思います。

システムエンジニアランキング 仮想通貨ランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webエンジニアへ

-テクノロジー, ロボット

Copyright© スリーネクスト , 2020 All Rights Reserved.